育児に関するQ&A

育児知識「知らなかった」では済まされない!子育てに関する知識を深めましょう。

カテゴリ:

6月12日 乳児用液体ミルクについて

6月とは思えない、初夏さながらのお天気日和が続いていますね。

今春から全国で発売解禁となった「乳児用液体ミルク」について、当初の予想を上回り、各メーカーの売り上げが伸びている様子。災害備蓄用として、育児負担軽減に深夜や外出時での利用が広がっているという。現在、国内では2社から発売されていますが、その比較について調べてみました!

https://mamablo23.com/milk-glico-meiji/ 育児系雑記ブログ「ママブロ」より

利用者の意見から

  • 常温では飲みづらいのか飲んでくれない、人肌に温めたら飲んでくれた
  • 別のメーカーさんの方はよく飲んだ
  • だまができず、哺乳瓶洗いがスムーズ
  • 作る手間がはぶける
  • 長期保存できる(6か月)
  • お父さん、祖父母でも気軽に飲ませられる

という、嬉しい声がきかれる一方で、

  • 缶や紙パックでゴミがかさばる
  • 哺乳瓶に移さなくていいよう、そのまま飲める工夫をしてほしい
  • 価格が高い(各社200円~250円/個)
  • 125ml入りと240ml入りの2種類のみで、容量に過不足がでる
  • 普段から、子どもに飲む練習をさせておくことが必要
  • 常温(30℃まで)保存ができるが、備蓄場所の温度管理が課題

といった、改善策を求める声もきかれている。

うーん、導入までに時間がかかったけど、授乳が楽になって、ママの負担が減ってるんだね!ただ、授乳って、1日8回くらいあるから1日の食費に換算すると、日常遣いは難しいなぁ。病院や保育所、避難場所などの地域の備蓄が増えて、安心して暮らせるようになるといいなぁ。

コチラの記事はお役に立ちましたでしょうか?

会員様だけが使える機能

掲示板・父親同士で情報交換や交流 育児相談・メールフォームによる24時間体制の育児相談

この機能を使えば、サポートメンバーや先輩お父さんたちがきっと良い意見を聞かせてくれます。一人でどうしようか迷っているのなら、ぜひ会員登録をしてご相談ください。

新規会員登録

ページトップへ