育児に関するQ&A

セミナー活動報告定期的に行っている、育児について学びあうセミナーの活動報告

1月19日 お父さんクッキングを開催しました!

こんにちは。1月19日(日)、クレオ大阪子育て館にて、“お父さんクッキング”を開催しました。この日は8組のご家族が参加され、管理栄養士の九谷先生のご指導のもと、お弁当メニューの「おからナゲット」「野菜のポトフ」「ブロッコリーのおかかあえ」「ポテトサラダ」「米粉のカップケーキ」の調理に、パパさん方が2人一組でキッチンテーブルで腕をふるいました。パパさんのクッキングを心配そうに見守るママさん方をよそに、パパさん方はお話もはずんでクッキングを楽しんでおられました。できあがったお弁当に、ママさん、お子さん方も大満足で、楽しいランチのひとときを過ごしました。

おなか一杯のあとは、みなさまからのQ&Aのコーナーで、九谷先生から子どもの離乳食に関するアドバイス、江村先生から子育てに関するアドバイスを頂きました~。

Q:生クリームはいつから食べられますか?A:生クリームは動植物の脂肪からできており、脂肪を摂ったことがあるか。生クリームは2歳~3歳で食べられる。それまでは大さじ1杯くらいの量なら大丈夫であろう。

Q:パサパサの食べ物が苦手です。A:基本的にとろみをつけるとよい。1歳3ヶ月くらいなら固形物を摂るようにするとよい。

Q:ごはんを手づかみでよく食べてくれるようになったが、首回りがただれる。どうすればよいか。A:食事には塩分が含まれているので荒れやすい。エプロンでガードし、こまめに拭いてあげるとよい。皮膚がただれないよう、食事の前にワセリンを塗っておくとはじくのでよい。食事のあとはワセリンを拭き取るればよい。

Q:ブレンダーは購入した方がよいか?A:離乳食以外で使用する目的があれは購入した方がよい。

Q:子どもが左ききではないか?直した方がよいか?A:左きき結構多い。無理に矯正しなくてもよい。

Q:子どもがよく寝返りをするようになり吐くことが多くなった。A:基本は水分を飲ませる。食べる量を増やすとよい。

 

恒例となったパパさん方の“ひとことトピックス”のコーナーでは、楽しかった年末年始が終わってしまった。子どもの普段見れない姿が見れたこと、妻が日ごろから大変な思いをしていることを知れた。子どもが立ってアピールするなど変化が見れた。もうすぐ9ヶ月になるが、今日作った「おからナゲット」を食べてくれた。今日のクッキングを楽しみに来た。子どもが活発に動くようになり目が離せない。クリスマス・正月の親子3人の写真(400枚)をラインアルバムにして両親に送った。などの発表をいただきました。お子さまを迎えての始めての年末年始を、楽しまれた様子が伝わってきました~!本日はご家族でご参加いただきありがとうございました。おうちでも是非作ってみて下さいね。

コチラの記事はお役に立ちましたでしょうか?

会員様だけが使える機能

掲示板・父親同士で情報交換や交流 育児相談・メールフォームによる24時間体制の育児相談

この機能を使えば、サポートメンバーや先輩お父さんたちがきっと良い意見を聞かせてくれます。一人でどうしようか迷っているのなら、ぜひ会員登録をしてご相談ください。

新規会員登録

ページトップへ