育児に関するQ&A

育児知識「知らなかった」では済まされない!子育てに関する知識を深めましょう。

カテゴリ:

育児情報 2017年5月27日 朝日新聞より

キャンプ用品 おしゃれで、より軽く

 野外で快適に過ごせるキャンプ用品が、若い世代に人気です。登山や本格的なキャンプだけでなく、イベントや日常生活で手軽に使われることも増えました。道具はオシャレでコンパクトに進化しています。

登山用品を扱う「好日山荘」のグランフロント大阪店(大阪市)には、ファッション性の高い折りたたみイスなどを集めたコーナーが昨秋から常設された。「アウトドアに縁が薄かった層が多く訪れるようになった」(ストアチーフの吉村教匡さん)ためで、若者や初心者らを意識した店づくりにも対応する。メーカー各社が近年、デザインを重視した商品を拡充している。「山ガール」ブームで登山やキャンプをする女性が増え、野外フェスに参加する若者がユーザーになったことが背景だ。SNSで自分たちが楽しむ様子を発信する機会が増えたこともあるそうだ。モンベル(同市)の広報担当者は「グループで普段と少し違う行動をし、シェアする楽しみ方が受けている」。

キャンプ用品は趣味にとどまらず、日常生活の延長で手軽に使われるようになった。花見や運動会などで活躍し、アウトドア用の飲料ボトルを職場で使ったり、折りたたみイスを自宅内で使ったりする人も珍しくない。東日本大震災や熊本地震の経験から、非常時用グッズとしても注目される。

日本オートキャンプ協会によると、車を使ったキャンプを年1回以上した人は2015年が810万人。ピークだった96年の約半分になったが、オートキャンプの人気が復活しつつあるという。90代にはキャンピングカーやRV(レジャー用車)に代表された車種は、いまや小型車が主流に。これに伴い、小さくして運べたり、軽い素材を採用したりした商品が支持されている。

つぶやき・・・・ホーリーはキャンプには子どもと行ったことがないけど、海水浴用にイスや保冷用クーラー、パラソルを購入した。イスは機能性がよく、座り心地も抜群だったから非常用に役立つのもわかる。そういえば、アルミブランケットも非常時に重宝すると近所の人が言っていた。今度便利グッズを探しにショップに寄ってみたいなぁ。

コチラの記事はお役に立ちましたでしょうか?

会員様だけが使える機能

掲示板・父親同士で情報交換や交流 育児相談・メールフォームによる24時間体制の育児相談

この機能を使えば、サポートメンバーや先輩お父さんたちがきっと良い意見を聞かせてくれます。一人でどうしようか迷っているのなら、ぜひ会員登録をしてご相談ください。

新規会員登録

ページトップへ